設備紹介

様々なご要望に対応できるよう
弊社では

各種設備機器を
取り揃えております。

加工を行う設備機器の一部を紹介します。

設備

パーカー設備 1機

金属塗装を行うための前処理工程です。
主に被塗物に付着した油分や汚れを落とす洗浄・脱脂。
被塗物と塗料との密着強度を高めるためのリン酸鉄皮膜処理からなっています。
前処理を適切に行うことにより、防錆や耐久性の高い塗装が可能になります。

設備

湿式塗装ブース 2機

前処理を行なった被塗物は塗装ブース(湿式)にて塗装を施されます。
塗装ブースは合計で2セットありそれらを組み合わせて稼働させることにより高品質で安定した塗装が可能です。

設備

焼付け乾燥設備 1機

仕上げ塗装を行なった後は焼付けとなります。
焼付けは塗装の強度を上げるための重要な工程になります。
焼付けを行うことにより塗料は熱硬化を起こし十分な強度を得ることができます。
材質と塗料に最適な温度と焼付け時間を割り出し製品に最適な焼付けを行っています。